三益製薬は、健康食品(サプリメント、栄養補助食品、機能性のある食品、栄養強化食品など)のOEM(受託製造)・PB・販売をサポート

三益製薬ブログ

女性のホルモンバランスに関して

自律神経が乱れると○○ホルモンにも影響が?

雨がずっと続いて、合間に晴れの日が挟んだりと天気の変化や

室外・室内の温度差があったりと

自律神経が乱れやすくなる時期ですね。

それに伴って、私たちの体には様々な不調が現れます。

 

自律神経の乱れを緩和するためには

『我慢』をしないことが第一です。

ストレス・不安・恐怖・不快などに反応して交感神経がはたらくため、

ストレスを軽減してあげることが大事なのですが、

その他にも『女性ホルモン』が関わっていることをご存知ですか?

 

実は、「女性ホルモン」と「自律神経」が、

どちらも同じ大脳の視床下部でコントロールされているからです。

つまり、女性ホルモンのバランスがくずれれば、

その影響を受けて「自律神経」にも乱れが生じてくるのです。

 

女性ホルモンが乱れると

不正出血やPMS(月経前症候群)、不妊や更年期障害、

また、吹き出物ができお肌が荒れたりする症状がでてきます。

 

100308.jpg

 

自律神経が乱れから起こる不調にプラスされるとてもつらいですね。

 

女性ホルモンのバランスが乱れているとわかったら、

どう対処したらいいのでしょう?

『女性ホルモン』のバランスを正しい状態に戻すためのポイントは、

心と身体を休める、大豆を中心としたバランスのよい食事、

十分に睡眠をとる、無理なダイエットはしないなどです。

 

また、弊社で研究開発した

『天然の女性ホルモン』ともいわれる雪蛙卵油を使用したサプリメントも

ご利用いただいた方々より嬉しいお声をいただいています。

 

 ranyu22.jpg

 

手軽に無理なく、女性ホルモンのバランスを整えてくれるので

家事やお仕事でお忙しい方にもおすすめです。

 

弊社公式オンラインショップでは

お得なキャンペーンも定期的に行っていますので

是非覗いてみてください♪

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/s00011.html 

 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

またOEMに関するご相談も随時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

 

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

潤源が雑誌に掲載されました!

弊社商品『潤源』が雑誌に取り上げられました。

5/20(金)の発行された

『働く女性を応援するネットワーク型情報誌』

avanti6月号に掲載されています! 

 

avanti_03.jpg

kiriniki.jpg

 

潤源とは女性の悩みに特化した商品で、

PMS症状・生理痛・更年期障害などにおすすめです。

上記症状の主な原因には女性ホルモンの乱れが関わっています。

 

潤源の主成分には『天然の女性ホルモン』といわれている

雪蛤(ゆきかえる)を配合していますので、

乱れている女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

 

愛用いただいた方からは、

『お肌のキメが細かくなった気がする』

『生理痛が軽減した』

『ホットフラッシュ症状の回数が減った』

などの嬉しいお声をいただいています。

 

商品詳細はこちらから

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/s00011.html

 

さらに今なら!

弊社が運営している三益製薬オンラインショップでは

――――――――――――――――――――――

~★~☆~5月開催キャンペーン~☆~★~

――――――――――――――――――――――

また、三益製薬オンラインショップではキャンペーンを行っています。

通常10,000円以上のご購入で送料無料のところ

5月20日(金)~5月31日(火)までは

5,000円以上のご購入で送料無料!!!です。

 

この機会に是非、三益製薬オンラインショップをご利用ください♪

 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

またOEMに関するご相談も随時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

 

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

世代別による子宮のお悩み

最近、雑誌などのメディアでも『子宮力』という言葉を使った

特集を目にする機会が増えてきました。

 

女性の大事な臓器である『子宮』

みなさんは子宮についてじっくり考えたことはありますか?

また、子宮の不調から起こる病気・症状をご存知でしょうか。

 

例えば、腸の状態がよくないと便秘や消化不良などになりやすいです。

悩んでいる方は『腸内環境』を改善したり、

食生活を見直したりとされます。

 

では、子宮の状態がよくないとどのような症状がでるのでしょうか。

 

実は多くの方が悩んでいる月経痛、

また月経不順や更年期障害などが起こりやすくなります。

 

原因は子宮だったの?と思われる方も多いでしょう。

もちろん、『子宮』だけの問題だけではなく、

生活習慣や環境なども深く関係してきますが

注目して欲しい部分はやはり『子宮』です。

 

世代別にでやすい症状をご説明すると、

20代・30代の女性には、

ストレスや不規則な生活から起こる月経異常、

また、近年では平均初経年齢が低くなり、経験する月経回数が増えることで

起こりやすくなっているといわれている子宮内膜症です。

20代後半からかかりやすくなり、

10人に1人は子宮内膜症であるともいわれています。

 

40代・50代になると

子宮筋腫・子宮がん・卵巣がんにかかりやすくなる割合が多くなります。

また、のぼせ、動悸、息切れ、めまい、頭痛、イラつき、手足の冷えなどの

症状がでる更年期障害も起こりやすくなり、

体の症状だけでなく、精神的にも影響を受けるため、

日常生活に支障が出てしまうこともあります。

 

そんな子宮の悩みを和やらげるには

規則正しい生活・定期的にリフレッシュする時間を作る・

運動やストレッチを行うなどの方法がありますが

一番気にかけて欲しいのは『子宮をあたためること』です。

 

 02e705eda7b...

 

あたため方は様々ですが、その中でも温熱療法がおすすめです。

 

椅子型?!温熱療法とは・・

http://www.san-eki.co.jp/information/archives/595

 

 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

またOEMに関するご相談も随時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

 

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

第2回温芯美人×フェイスヨガ開催されました

先週金曜日は

第2回温芯美人×フェイスヨガのイベントでした。

 

今回も温芯美人に座りながら

フェイスヨガで大活躍のTORU先生の

レッスンを受けました!!

 

 IMG_0193.JPG

 

 

呼吸と合わせてからだをほぐすところからのスタートで、

ゆっくりと上半身がほぐれて温まってきたら

次は顔の筋肉を徐々に動かしていきました。

 

普段、私たちは会話をしたり笑ったり泣いたりと

顔を動かしているようで

実は思ったよりも筋肉を使っていないとのことです。

 

からだを動かさなければ筋肉が衰えていくように顔も同じです。

 

まずは耳たぶを両手で持ってぐるぐるとマッサージと行います。

顎関節症の方のケアとして、もともとは活用されていたようです。

 

IMG_0195.JPG

 

これがとても気持ちがよく、顔の血行がよくなったのが分かります。

みなさん、ぐるぐる~。

 

また、温芯美人に座って行うことによって子宮が温まり、

そこに溜まっていた血液が循環するのでからだ全身ぽっかぽかに。

 

もちろん温芯美人に座っているだけでも健康になれますが

そこにご自分の得意とする分野を組み合わせると

さらに魅力的なものになります♪

 

来月の開催日は6/26(金)18:30~19:30の予定です。

温芯美人を活用し、お客様に喜んでいただけるメニューを作りませんか?

皆様のお越しをお待ちしております。 

 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

またOEMに関するご相談も随時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

子宮を温める効果的な健康法

『子宮』と聞いてパッと思いつくことは

なんでしょうか。

 

赤ちゃんを育てるところ、月経、

女性にしかない臓器など

人それぞれ思いつくと思います。

 

では、『子宮が冷える』と聞くと

どのような事を思いますか?

 

まず、子宮が冷えることに驚くかと思います。

しかし、現在の生活習慣や環境、社会的ストレスなどにより

子宮は冷え切ってしまっているのです。

 

実際、冷えているかというのは見た目では分かりませんが

子宮が冷えることによりからだに症状がいくつかでてくるのです。

 

・生理痛が重い

・生理がスッキリ終わらない

・PMSなどの症状が重い

・食後にお腹がポッコリする

・お腹や腰、お尻が冷たいと感じる

015843.jpg

 

上記のような症状が見受けられる方は

子宮が冷えている可能性が高いです。

こころあたりがある方が多いのではないでしょうか。

 

上記以外にも、子宮の冷えで起こる体調不良は

たくさんあります。

健康的に毎日を過ごすためにも子宮を温めたいですよね。

 

そこで弊社は

そんな女性のために『温芯美人』を開発しました。

 

温熱療法を活用した椅子で、服を着たまま座り、

子宮を温めてくれるツボを刺激してくれるのです。

 

座ると全身がぽかぽかしてくるので

とっても気持ちいい+子宮を温めてくれるので

辛い症状の改善に繋がります。

 

4/24(金)に

温芯美人と今話題のフェイスヨガをコラボさせた

イベントを開催しますので

是非お悩みの方はご参加ください!!

 

イベントの詳細・お問い合わせはこちら

http://www.san-eki.co.jp/news/archives/34

 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

またOEMに関するご相談も随時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

女性のからだで冷えにいちばん敏感なところは?

 

からだの温度に敏感な臓器はなんと子宮です。

理由はからだを冷やして骨盤内への

血流が悪くなると子宮の健康状態もダウンしてしまうからです。

 

子宮が冷える要因は日常的にたくさんあり

例えば、冷たい飲み物や薄着などで直接冷やしてしまうほか、

ストレスで交感神経が優位になると抹消の血管が収縮し、

子宮などの臓器への血流が滞ります。

 

また、長期間からだを冷やし続けることで

からだ温自体が低い人という人が増えています。

女性は筋肉量が少なく、熱をつくり出す力が弱いこと、

さらに女性は脂肪が多いので、

一度冷えるとなかなか温まりにくいという性質があります。

 

そのうえ、からだの熱は温かい血液が全身を巡ることで保たれていますが、

女性は生理のたびに、からだ中を流れる血液の量が一時的に減少します。

そのため、酵素や栄養を含んだ温かい血液が行き渡らなくなって、

どうしても冷えやすくなるのです。

 

この冷えのダメージが、いちばん表れやすいのが子宮です。

子宮は、妊娠、出産に備えて多量の血液を必要としています。

そのぶん、血の巡りが滞ると、たちまちに冷え冷えの状態になります。

 

冷えには根菜がいいとされています。

バランスよく食事をすることがもちろん一番いいのですが、

冷えについて考えた場合は根菜を使った煮物お味噌汁

積極的に摂ることがおすすめです。

 123864.jpg

子宮は心的な影響も最もよく受ける器官とも言えますので、

一回の食事を丁寧にゆっくり食べることで気持ちがリラックスし、

子宮の冷えの解消にもなります。

まずは日頃からできることをやってみましょう♪

 

 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

また不妊に関するご相談や、サプリメントもお取り扱いしております。

お気軽にお問い合わせください。

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

<

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

11/26(水)アヴァンティさん主催セミナー開催

来週水曜日11/26(水)は

アヴァンティさんによるセミナーが開催されます。

 

今回のセミナーには

講師として遼寧中医薬大学附属病院 李 剛先生がお話されます。

 

テーマは『私の身体を整える3つの方法』です。

 

女性ホルモンはいまや当たり前といっていいほど

生涯、女性のからだに影響を与える

大事な大事なホルモンということで認識されています。

 

女性ホルモンはエストロゲン(卵胞ホルモン)と

プロゲステロン(黄体ホルモン)の2つがあり、

肌や髪の毛、爪などのハリや潤いを保つ役割や

コレステロールの調整をしてくれたりと、

様々なよい影響をもたらすものですが、

その大事な女性ホルモンも40代以降に減少してきます。

女性は閉経期前後になると卵巣機能が低下し、

卵巣から分泌されるエストロゲンの量が減少するためです。

 

その影響により、からだにホットフラッシュ、

多汗、めまい、生理不順等のつらい症状が出ます。

この症状を更年期障害といいます。

 

つら~いつら~い更年期障害。

その対策とは?

 

気になりますね。

 

その答えはセミナーの中にあるのかも!?

 

日程  11/26(水)19:00~20:30

場所  アクロス福岡604号室

(福岡市中央区天神1-1-1)

参加費 1,000円

 

となっているようです。

 

お申込みはこちらから↓↓

http://www.e-avanti.com/event/event_info/19722

 

どんなお話を聞けるかは

会場に行かれてからのお楽しみですね♪

 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

また不妊に関するご相談や、サプリメントもお取り扱いしております。

お気軽にお問い合わせください。 

 

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

少人数制なのでリクエストできるかも!?

おはようございます!!

明日、明後日と随分冷え込みそうですが、

皆様防寒対策は忘れずに

風邪等引かれないようにされてください!!

 

さて、弊社では

毎週水曜日18時30分~

1時間程度ヨガを行っています。

 100304.jpg

毎回5名~6名の方が

参加していて、

男性の方もおり、

その日の体に合わせてヨガを行います。

無理なく続けられ、

また初心者の方でも気軽に参加することができます。

 

さらに

弊社のヨガは少人数制なので、

インストラクターのSHOKO先生にも

気軽に質問することができます。

 

インストラクターのSHOKO先生は、

普段はスポーツジムやスタジオで

レッスンをされており、

ヨガ歴10年以上の講師です♪

 

料金は

1回1,000円。

12回チケットは10,000円です。

動きやすい恰好のみ準備して頂けると

どなたでもご参加することができます!

 

場所は

福岡市博多区博多駅南2-1-5博多サンシティビル6階です。

博多駅から筑紫口をでて徒歩約10分です!

 

詳しくはお気軽にお問い合わせください♪

TEL 092-411-8066

info@san-eki.co.jp

 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

また不妊に関するご相談や、サプリメントもお取り扱いしております。

お気軽にお問い合わせください。 

 

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

10月は、強化月間です

ソフトバンクホークスが

昨日3年ぶりに日本シリーズ進出を決めました!!

地元福岡は大変盛り上がっています♪

25日から始まる日本シリーズも本当に楽しみです!

AS201410020...

 

また、本日はオリオン座流星群が

観測できるチャンスですが、あいにくの雨模様となりそうなので

沖縄地方でのみ楽しむことができそうです。

 

 

さて、日本人の死因のベスト3、

皆様はご存知ですか?

 

1位は、ガン

2位は心疾患

3位は脳血管疾患と続いています。

 

死因1位のガンですが、

以前に比べると死亡する例は

減少傾向にありますが、

ガンに罹患する例は

年々増加しています。

 

男性では、前立腺ガン

女性では乳ガン

の罹患率が増加しています。

 

ガンは、

喫煙や飲酒、食生活等が

原因で発生するといわれています。

 

特に近年女性では

乳がんの患者数が非常に増加しており

日本人女性では

約14人のうち1人がかかるといわれています。

 

ただ早期発見や早期治療につながりやすいので

自分でできるセルフチェックや

40代からは年に1回もしくは2回は

乳がん検診を受診されることをおすすめします。

 

今月乳がん検診月間です。

私も受診してきました!

 

三益製薬では、未病予防カンパニーとして

生活習慣病予防への取り組みを今後も進めて行きたいと思います。

 

 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

また不妊に関するご相談や、サプリメントもお取り扱いしております。

お気軽にお問い合わせください。 

 

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

女性更年期と見分け方

昨日は男性の更年期をご紹介しましたが

本日は女性の更年期についてのお話です。

 

よく更年期といわれますが、

人それぞれの感じ方があります。

それもそのはず、

更年期もタイプが何種類かあるのです。

 

jyosei.jpg 

では、どのようなタイプがあるのでしょうか?

 

冷え症でむくみやすい血虚タイプ(虚証)

頭痛・耳鳴り・貧血・肩こり・体力が弱い・冷え症・腰痛・脈が弱い

 

イライラや不安のある気滞タイプ(中間証)

頭痛・不眠・目の充血・貧血気味・食欲がない・

めまい・よく喋る・カッとなりやすい・精神不安定

 

のぼせやほてりのある瘀血タイプ(実証)

のぼせ・肩こり・手足の冷え・便秘・腰痛・月経痛・

 

3タイプの書いてある症状に

あてはまる数が一番多かったものが、あなたの証です。


実証と中間証が同じ数ならやや実証、

虚証と中間証が同じ数の場合はやや虚証となります。
また、実証と虚証が同数であれば中間証です。

 

そんな方にタイプ別にいい漢方薬をご紹介します。

 

冷え症でむくみやすい血虚タイプには当帰芍約散

イライラや不安のある気滞タイプには加味逍遙散

のぼせやほてりのある瘀血タイプには桂枝茯苓丸

 

がオススメです。

 

にも日常生活で心がけるポイントは

●栄養バランスのとれた食事をとること

●睡眠をたっぷりとること

●適度な運動を心がけて体力をつけること

 

unndou.jpg

 

更年期は誰にでも起こりうることだと割り切って、

あまり思いつめないように明るく過ごすことが大事です。

 

弊社商品を、お取り扱い頂けるサロンを募集しています。

また不妊に関するご相談や、サプリメントもお取り扱いしております。

お気軽にお問い合わせください。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

三益製薬Facebookページはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝