三益製薬は、健康食品(サプリメント、栄養補助食品、機能性のある食品、栄養強化食品など)のOEM(受託製造)・PB・販売をサポート

三益製薬ブログ

2017年02月

中国・大連出張での収穫

週末は原料の取引先である、
大连鑫玉海洋珍品股份有限公司に行きました。

高級食材であるナマコの養殖が世界一の会社で、エキス抽出も行っています。
1年間は建物の中で育てて、その後2~3年は海で養殖します。
そのままの食材としてだけではなく、粉末のエキスにも加工されます。

その工程技術は高く、海で育てる間に重金属を吸収する可能性もある為、
その重金属を除去する技術も持っています。

 1.jpg


主な成分はペプチドで若さの基となります。
分子量も非常に細かく経皮吸収もされるそうです。

201702282.jpg

色々と新商品の幅が広がります。
 
三益製薬島原研究所、「島原百草の郷」の代理店でもあり、
島原発の商品を中国に向けて販売もして頂きます。


3.jpg

そして大連市をはじめ100ヶ所にも及ぶ診療所には
弊社の健康食品を取り扱って頂けるようになりました!!面白くなったぞ!
 
何よりナマコの新商品が楽しみです。

4.jpg

ナマコのお料理も沢山頂きました。
社長ブログ   2017年02月28日

福岡三越島原フェアにお越しいただきありがとうございました。

弊社では、2/16(木)~20(月)の期間中、
福岡三越地下2階食品フロアで開催していた
「島原フェア」に参加いたしました!
 
unnamed.jpg

初日より、多くのお客様にお越しいただき大変嬉しく思います。
 
催事で販売しました「島原イチゴの雫」は、
国産の百花蜂蜜と、長崎県島原市で採れる
長崎県指定天然記念物」に認定されている島原イチゴを
ブレンドした蜂蜜です。
 
ご試食いただいたお客様からは、おいしいと大好評で、
ご購入いただきました。
また、ギフト用としてもご購入いただいた方もいらっしゃいました。
ありがとうございます。
 
弊社では、島原市と産学官連携の事業で
昨年12月より「島原百草の郷」研究所を開所いたしました。
 
新しい施設を設けることで弊社の強みを伸ばし、
また島原市と連携しながらこのような催事等にも参加し、
より多くの方に弊社のこと、島原市のことを
知っていただければと思い、今後活動してまいります。
 
 どうぞ宜しくお願いいたします。


 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

またOEMに関するご相談も随時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

 

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

  2017年02月21日

福岡三越島原フェアに出店します!

明日より、福岡三越で開催されます「島原フェア」という
食品催事に出店します!
 
ページ下部、食品催事欄をご覧ください。
http://www.m.iwataya-mitsukoshi.co.jp/real/event/month/
 
商品は弊社新商品の「島原イチゴの雫」はちみつです。

simabaraiti... 

安心安全の国産はちみつを使用しています。
はちみつの種類は百花蜂蜜と呼ばれているもので、
その名の通り、何十種類もの様々な花の蜜が含まれているため、
独特な風味と、コクがあります。
 
そこに、「島原イチゴ」という
島原特産の果物を組み合わせました。
 
島原イチゴは普段私達がスーパーで見かけるイチゴとは
少し見た目も違います。


P1010984.JPG



世界的に注目されているポリフェノールの一種で
「エラジタンニン」を豊富に含んでいます。
酸味が強いため、はちみつと組み合わせると甘酸っぱい絶妙な味わいになり、
大変ご好評いただいています。
 
天神方面に足を運ばれる際に、足を運んでいただければ幸いです。
ブースでは、試食体験もできます♪
 
開催期間 2/16(木)~2/20(月)です。
開催場所 福岡三越地下2階 食品催事場


 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

またOEMに関するご相談も随時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

 

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

  2017年02月15日

サンデーチラシ

sandetirasi...
メディア掲載情報   2017年02月13日

三益通信NO.4

201702tusin...
201702tusin...
三益通信   2017年02月13日

三益通信NO.3

201701tusin...
201701tusin...
三益通信   2017年02月13日

三益通信NO.2

201612tusin...
201612tusin...
三益通信   2017年02月13日

三益通信NO.1

201611tusin...
201611tusin...
三益通信   2017年02月13日

女性だけではない?下半身冷え症

本日は下半身の冷えについてご紹介します。
 
まず、冷え症のタイプには
「下半身型」「四肢末端型」「内臓型」「局所」の
全部で四種類あります。
 
その中でも、男女ともに最も多いタイプが
「下半身型冷え症」です。
 
下半身型冷え症は、漢方的には上熱下寒というとらえ方をします。

分かりやすくいうと、
下半身が冷え、上半身がのぼせる「冷えのぼせ」の症状を指します。
 
冷え症は女性に多くみられる症状ですが、
男女ともに30代から中高年に多くみられます。
 
原因は下肢にうまく熱を運ぶことができないためです。
腹部の筋力の低下、ふくらはぎの筋肉のこわばりなどにより
血液の流れがスムーズではいとこのような症状が起きます。
 
対処法は、ストレッチをすると症状が緩和します。

691717.jpg

 
また、つぼ療法もおすすめです。
 
築賓(ちくひん)
ふくらはぎの内側で、くるぶしより膝が曲がる場所の長さのうち
下より2/5のところにあります。

 
簡単に押すことができますので、お仕事の合間や、
ご自宅でリラックスされている際に押してみてください♪


 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

またOEMに関するご相談も随時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

 

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

季節ごとの症状   2017年02月08日

昔の節分は豆をまかなかった?

今日から2月に入りました。

暦上では、春になります。

体感気温でだけでいうともう少し先かなと感じるところですが、

近くの公園や寺院などで、

梅の蕾が開き始める様子を見かけると春らしい印象を受けます。

 

 345632.jpg

 

そして、先週くらいからよく見かける節分グッツ。

 

 679226.jpg

 

節分の由来は、

900年代から節分に鬼(邪気)を退治するために、

豆を炒って投げたり、その豆を食したり、鰯を戸にかけて置く。

という風習からきています。

 

 

正式には節分ではなく「追儺(ついな)」という儀式であり、

皇室で行われていた鬼払いの儀式になります。

 

平安時代は中国とのつながりというものが深く、

この追儺という鬼払いの儀式そのものも中国から来たものだといわれており、

中国では「大儺の礼(たいな)」として行われていたそうです。

 

現在、行われている豆を蒔いて鬼を払うという儀式は

日本独自のものになります。

685372.jpg

 

節分からの1年を安心して過ごすために

豆をまいて、邪気を払いましょう♪

 

 

弊社商品を、お取り扱い頂ける代理店を募集しています。

またOEMに関するご相談も随時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

 

三益製薬オンラインショップ

http://store.shopping.yahoo.co.jp/san-ekishop/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三益製薬Facebookページはこちら
三益製薬株式会社

Facebookページも宣伝

ちょっとひとやすみ   2017年02月01日